JSOC IDS / IPS監視サービス - McAfee Network Security Platform

  • 本文プリント
ラック社が誇るセキュリティ監視センター JSOC
  • 導入支援
  • 運用支援
  • ソフトウェア・サービス
  • ハードウェア・デバイス
  • 教育

概要

24時間365日エキスパートが監視するトータルセキュリティ運用支援サービス

対象

Webビジネス運営者、Webビジネスのシステム管理者、イントラネットの規模の大きいシステム管理者、 ITセキュリティー技術の専門家のノウハウが必要なシステム管理者、IPS運用の効果を考えているお客様、セキュリティ見える化したいお客様

お客様の課題

海外を中心とした金銭目的としたハッキング行為への対策をお考えのお客様 セキュリティ機器として次世代IPSを導入したものの運用で苦労されているお客様  プロフェッショナルからのリアルタイム監視を受けたいお客様

メリット

コストに見合ったプロフェショナルからのサポートを受けられます。  わずらわしいセキュリティ機器の運用業務をアウトソーシングすることが可能です。  日本国内を中心に蔓延する脅威に対し対策を施すことができます。

企業のシステムご担当者さまへ - JSOC IDS / IPS 監視サービスとは

McAfee Network Security Platformの導入効果を最大限に活用する365/24Hのトータルセキュリティー監視サービス、JSOC IDS/IPS監視サービスJSOCは、国内トップの技術力と実績を誇るラック社のセキュリティ監視センターです。ソフトバンク・テクノロジーはラック社と提携により質の高いサービスを提供しています。
※ 関連製品サービス McAfee Network Security 製品情報

JSOCのIPS/IDS監視サービスで安全ネットワークを構築

特長

リアルタイムコンサルティング 分析情報紹介 稼働監視
インシデント発生時、弊社にアナリストから具体的な対策をアドバイスさせていただきます。 貴社システムのセキュリティーインシデント情報はSIIから常時確認することが可能です。 監視対象機器の稼動を、24時間365時間JSOCのカスタマエンジニアが監視し、障害発生時にはお客様へ緊急通知致します。
新たな攻撃手法への対応 監視ポリシー変更 JSIG防御用シグネチャ提供
IDS、IPSベンダーから新しい攻撃手法に対応したシグネチャファイルが提供された場合、JSOCにて評価後、随時適用します。 誤報IPSを排除するため、JSOCにて監視ポリシーを随時チューニングし、セキュリティーを高めます。 JSIGという独自シグネチャが提供されます。製品単体では対応していない攻撃手法や緊急性の高い攻撃に関しても検知を行います。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、
ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら

その他のサービスに関するご相談は「お問い合わせ・資料請求先一覧」からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら
  • SBT Talents
  • プライバシーマーク制度

  • ISMS認証登録範囲:
    本社、汐留、大阪、
    名古屋、福岡

ページトップへ