McAfee - セキュリティ統合ソリューション

  • 本文プリント
McAfee
  • 導入支援
  • 運用支援
  • ソフトウェア・サービス
  • ハードウェア・デバイス
  • 教育

新着情報

McAfeeの概要

セキュリティ対策として複雑な脅威が増加する一方、有限な時間とリソースのなかで対応するには、より洗練したセキュリティ対策が必要となります。組織の内外に存在する脅威から、重要なサービスや情報を窃盗や漏えいから保護するためには、局地的なセキュリティ対策ではなく、脅威対策のライフサイクルを理解し保護能力を強化しなければなりません。
McAfee社のセキュリティソリューションは、最先端のエンドポイント保護ソリューション、多様な技術、集中管理プラットフォームがあり、脅威対策のライフサイクル全体を向上させています。企業向けウイルス対策ソフトウェアから情報漏えい対策製品、アプライアンス製品まで、幅広いセキュリティラインアップで企業のITシステムを保護します。また、有益な脅威情報をリアルタイムに提供しており、McAfee社のセキュリティソリューションによって動的なエンドポイント、情報分析、クラウド ベースのセキュリティ、集中管理機能から適応型のシステムを構築し、現在の脅威を阻止、検出、修復できます。より少ないリソースで脅威を迅速に識別できるので、組織に対する脅威を減らすことができます。

脅威対策のライフサイクル

◆保護
ユーザーの生産性を維持しながら、多くの攻撃をブロックし、新たな手口や脅威を阻止します。McAfee社のハイブリッドな統合システムはエンドポイントとクラウドを統合し、1 つの集中管理プラットフォームでマルウェア対策、データ保護、Webセキュリティを管理します。これにより、セキュリティ管理を自動化し、断片化を解消できます。より少ないリソースで攻撃を効率的に阻止できます。

◆検出
単純な分析や 1 つの情報源では洗練された攻撃を検出できません。検出を回避する目立たない攻撃を識別するには、多層的な分析が必要です。これにより、より多くの問題を検出し、脅威を封じ込め、被害を未然に防ぐことができます。McAfee社のソリューションは、ローカルとグローバルからセキュリティ情報を収集し、動作分析とコンテキスト分析を行います。これらの情報は一元管理されるため、全体の状況をすばやく把握し、脅威イベントを迅速に識別し、調査できます。

◆修復
トリアージ、調査、修復により、脅威対策のライフサイクルを効率化します。McAfee社のクラウドベースの管理機能により、保護対策とポリシーを強化しながら、保守作業の負荷を軽減できます。セキュリティ情報と脅威情報により自動的にアクションを実行し、最新のセキュリティポリシーを迅速に適用できます。これは、セキュリティインシデントから学習し、進化を続けるシステムです。常に最高の保護対策を利用できます。

McAfee ラインナップ

次世代セキュリティ分析ソリューション

McAfee SIEM
セキュリティデバイス、OS、データベース、アプリケーション、ネットワーク機器からの大量なログデータを一元管理し、リアルタイムで分析・レポーティングし、外部脅威と内部脅威の早期発見早期対応を実現します。

次世代ネットワークIPSアプライアンス

McAfee Network Security Platform(NSP)
入口対策、出口対策の両方を実現します。

WEBセキュリティ対策アプライアンス

McAfee Web Gateway
Web上の脅威からエンドポイント環境を保護します。

マルウェア検出アプライアンス

McAfee Advanced Threat Defense(ATD)
静的解析と動的解析を組み合わせてマルウェアからエンドポイントを守ります。

資料請求

McAfeeに関する詳しい資料をご用意しております。
資料をご希望の方はこちらの 資料請求専用フォームよりお申し込みください。



資料ダウンロード

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、
ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら

その他のサービスに関するご相談は「お問い合わせ・資料請求先一覧」からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら
  • SBT Talents
  • プライバシーマーク制度

  • ISMS認証登録範囲:
    本社、汐留、大阪、
    名古屋、福岡

ページトップへ