McAfee - セキュリティ統合ソリューション

  • 本文プリント
  • 導入支援
  • 運用支援
  • ソフトウェア・サービス
  • ハードウェア・デバイス
  • 教育

新着情報

McAfee SIEMスターターパックの概要

組織に求められるセキュリティ対策とは

外部からのサイバー攻撃や組織内部の人間による情報漏えいなど後を絶たないセキュリティインシデント。それらの種類も年々多様化し、これまで以上に確実かつ迅速な対応が組織に求められています。


また、企業においてはサイバーセキュリティ基本法個人情報保護法などの法令遵守に伴い、被害の報告等の情報収集に多大な時間と労力を費やすという状況が生まれています。

McAfee SIEMスターターパックとは

日本国内のセキュリティ機関が公開するガイドラインに則ったログの取得、イベントの検知を可能にする分析ルールが用意されており、ログの分析・運用を短期間で導入可能なサービスです。

McAfee SIEMの詳細はこちら

情報セキュリティのご担当者様へ - SIEM導入の課題

どのイベントを監視し分析するのか明確に定義をできないと導入効果が薄い、導入後もルールの見直しと改変を行うなどの維持管理が必要なため、運用負荷が高いなど... 導入しても有効活用できないことが課題として挙げられます。

McAfee SIEMスターターパックの特長

高度な分析と導入の短期化を一つのパッケージに

McAfee SIEMスターターパックは、社内システムにおける各種アセットのログから重要なインシデント(内部不正、感染活動)を早期発見・被害を最小化するためのSIEM+運用管理パッケージです。

イベントの関連性の定義、インシデント発生時の対応をセットにしたSIEM運用管理パッケージになります。SIEM導入における難しさを取り除くことで、必要なセキュリティイベントを検知し、迅速な対応が可能になります。

弊社アナリストがJPCERT/IPAのガイドラインから抜粋した、「企業における重要なセキュリティイベント」を相関分析ルールとして定義しています。さらに、弊社のSIEM運用の知見をもとに独自の分析ルールもご提供いたします。

弊社アナリストが監修したアラート発生時の対応手順をご提供するだけでなく、アラートのチューニングを行うことで、インシデント発生時に迅速な対応が可能になります。

SIEMを利用した中長期的なセキュリティ強化におけるファーストステップとして必要な要件を網羅しています。 SIEM活用の足掛かりとして本サービスを活用いただけます。

ご利用イメージ

ご提供までの流れ

一般的なSIEM導入にくらべ、短期間での導入と重大なセキュリティイベントの検知が可能になります。

関連ソリューション

本ソリューション以外にも、McAfeeは様々なセキュリティソリューションがあります。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
分類 ソリューション名 詳細
次世代ネットワーク
IPSアプライアンス
McAfee Network Security Platform(NSP) 入口対策、出口対策の両方を実現します。
WEBセキュリティ
対策アプライアンス
McAfee Web Gateway Web上の脅威からエンドポイント環境を保護します。
マルウェア
検出アプライアンス
McAfee Advanced Threat Defense(ATD) マルウェアからエンドポイントを守ります
次世代セキュリティ
分析ソリューション
McAfee Security Information and Event Management(SIEM) 外部脅威と内部脅威の早期発見早期対応を実現します。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、
ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら

その他のサービスに関するご相談は「お問い合わせ・資料請求先一覧」からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら
  • SBT Talents
  • プライバシーマーク制度

  • ISMS認証登録範囲:
    本社、汐留、大阪、
    名古屋、福岡

ページトップへ