McAfee - セキュリティ統合ソリューション

  • 本文プリント
McAfee Web Gateway
  • 導入支援
  • 運用支援
  • ソフトウェア・サービス
  • ハードウェア・デバイス
  • 教育

新着情報

McAfee Web Gatewayの概要

昨今のオフィス環境において、PCやサーバー等のエンドポイント機器はインターネット上のウェブサイトにアクセスすることに留まらず、Webアプリケーションを実行したり各種クラウドサービスに接続する等、その手法は多種多様に広がっています。一方で「標的型攻撃」や「ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)」による被害が拡大する等インターネットを経由した犯罪行為が常態化し、万一被害が発生すればシステム停止による自社内の業務継続性への影響のみならず、顧客データの流出による二次被害やそれに伴う信用の低下、ビジネスへの影響とそのリスクも計り知れません。企業や官公庁、教育機関、医療機関など重要システムを運営するシステム管理者にとって、インターネットの利活用による業務の効率化と安心・安全なエンドポイント環境を維持する為のセキュリティ対策が常に求められていると言えます。
McAfee Web Gatewayは、Web上の脅威からエンドポイント環境を保護するWebセキュリティ対策アプライアンスです。インバウンドとアウトバウンド両方のWeb トラフィックを分析し、URLフィルタリングやアンチウイルス・マルウェア、Webアプリケーション制御等を実施してインターネットからのデータ送受信を安全に実施できます。加えてサンドボックス製品である「McAfee Advanced Threat Defense(ATD)」と組み合わせることで、高度化したマルウェアの内部ネットワークへの侵入を水際で阻止することができ、より強固な標的型攻撃対策が可能です。またキャッシュサーバーとしても利用でき、安全性が確認されたウェブサイトのキャッシュデータを内部ネットワーク上の他のPCがリクエストしてきた際に再利用することでインターネットへのトラフィック量を軽減します。

資料請求

McAfee Web Gatewayに関する詳しい資料をご用意しております。
資料閲覧をご希望の方はこちらの 資料請求専用フォームよりお申し込みください。


・McAfee Web Gateway データシート

関連ソリューション

本ソリューション以外にも、McAfeeは様々なセキュリティソリューションがあります。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
分類 ソリューション名 詳細
次世代ネットワーク
IPSアプライアンス
McAfee Network Security Platform(NSP) 入口対策、出口対策の両方を実現します。
WEBセキュリティ
対策アプライアンス
McAfee Web Gateway Web上の脅威からエンドポイント環境を保護します。
マルウェア
検出アプライアンス
McAfee Advanced Threat Defense(ATD) マルウェアからエンドポイントを守ります
次世代セキュリティ
分析ソリューション
McAfee Security Information and Event Management(SIEM) 外部脅威と内部脅威の早期発見早期対応を実現します。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、
ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら

その他のサービスに関するご相談は「お問い合わせ・資料請求先一覧」からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら
  • SBT Talents
  • プライバシーマーク制度

  • ISMS認証登録範囲:
    本社、汐留、大阪、
    名古屋、福岡

ページトップへ