MIRACLE ZBX アプライアンス

MIRACLE ZBX アプライアンス
  • 導入支援
  • 運用支援
  • ソフトウェア・サービス
  • ハードウェア・デバイス
  • 教育

新着情報

MIRACLE ZBX アプライアンスの概要

クラスタ構成まで含めてアプライアンス化を実現!すぐに使える Zabbix ベースの高可用性統合システム監視サーバ「MIRACLE ZBX 8300」

MIRACLE ZBX 8300 は、「Zabbix」互換のシステム監視ソフトウェア MIRACLE ZBX や、監視に必要なデータベースやOS などのソフトウェアをあらかじめハードウェアにインストールしたアプライアンス製品です。ソフトウェアを最適値にチューニング済のため、つなげばす ぐに監視設定を始められます。 性能と安定性を向上させる DB パーティショニング、SNMP トラップを発生ホストごとに自動的に振り分ける機能、Zabbix 設定のバックアップ機能など、システム監視をする上で要望の高い機能を実装しています。


MIRACLE ZBX が選ばれる理由

MIRACLE ZBX は統合監視ソフト「Zabbix」をベースとして、日本企業向けに機能拡張と長期サポートを提供

理由1

新機能 Hatoholを搭載し運用効率がアップ NEW!!
重要な障害の見落としを防ぐイベント画面を実装。運用オペレータの対処状況に応じたインシデント管理を行うことができます。

理由2

迅速な不具合修正と日本市場のニーズに沿った機能拡張
不具合修正や機能改善要望に伴う修正を国内で迅速に行うことができます。これは、国産 Linux の唯一のディストリビュータとして10年以上の実績があるからこそ可能です。

理由3

最長10年の長期サポートを提供
技術サポート7年 + 延長サポート3年の最長10年のサポートを提供しています。

理由4

安心のワンストップ・サポート
MIRACLE ZBX アプライアンスに含まれるシステム監視ソフトウェア、データベース、クラスタソフト、OS まで含めてワンストップ・サポートを提供します。問題が発生したときに、お客様は切り分けを行う必要はありません。

クラスタ構成で可用性を確保

監視サーバーがダウンしてもすぐに監視を継続可能な HA クラスタ構成で可用性を確保!

Zabbix を始め、多くの監視ソフトでは監視プロセス自体が停止してしまったら通知する方法がありません。 Zabbix の場合では、監視プロセスと表示プロセスがそれぞれ別のソフトが担っているため、Zabbix 単体で停止した場合でも監視画面自体は表示できてしまいます。

監視画面内でも Zabbix のプロセス死活表示はあまり目立ちません。 また、監視画面を開いていなければ監視プロセスの障害を検知するのが大幅に遅れてしまいます。

MIRACLE ZBX アプライアンスなら、万が一監視サーバーがダウンしても大丈夫。すぐに待機系にフェイルオーバするためダウンタイムを極力抑える事ができ、監視業務を継続することができます。

またクラスタソフトウェア「MIRACLE CLUSTERPRO」をインストール済なので、
すぐに HA クラスタ構成を実現できます。

MIRACLE CLUSTERPRO

補足情報

よくあるご質問

導入前に試すことはできますか?
評価用に、バーチャルアプライアンスをご用意しています。   資料請求・お問い合わせ より、お気軽にお問い合わせください。

MIRACLE ZBX 導入事例 公開中!


MIRACLE ZBX、MIRACLE ZBX 仮想アプライアンスに関する導入事例カタログを配布しています。
ご希望の方はこちらの 資料ダウンロード専用フォームよりお申し込みください。

資料請求はこちら

事例資料


お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、
ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら

その他のサービスに関するご相談は「お問い合わせ・資料請求先一覧」からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら
  • SBT Talents
  • プライバシーマーク制度

  • ISMS認証登録範囲:
    本社、汐留、大阪、福岡

ページトップへ