Office 365 ProPlus 展開支援サービス

  • 本文プリント
Office 365 ProPlus展開支援サービス
  • 導入支援
  • 運用支援
  • ソフトウェア・サービス
  • ハードウェア・デバイス
  • 教育

新着情報

Office 365 ProPlus 展開支援サービスの概要

Office の社内展開やアップグレードを効率的に実現します。

Office 365 ProPlus 展開支援サービスでは、「Office 365 ProPlus を導入したが、知識がなく導入や社内展開の手順が分からない」といったお客さまに、さまざまな課題に合わせて選択できるサービスメニューをご提供します。

終了直前に慌てないために、余裕を持った準備を!
Office のサポート期限について

2020年10月13日より、企業向けの Office 365 サービスに接続できるクライアントの要件が、 Office 365 ProPlus またはメインストリームサポート(最新版)実施中のオンプレミス版 Office に変更となります。お早めに Office 365 ProPlus 移行をご検討ください。

Office 365 ProPlus 展開支援サービスの特長

情報システム部への社内展開における負担を軽減します!


Office 365 ProPlus 展開支援方法
  • スクリプト展開 … DVD での配布やファイルサーバーによる展開方法
    → 旧 Office の併用は不要。新 Office のアップグレードをしたい、というお客さまにおすすめ。
  • スクリプト展開 + Excel 共存 … 簡易展開に加え、現行のパッケージ版 Excel と ProPlus Excel を共存
    → 社内システムでマクロを組んでいる Excel は残しつつ、新 Office を入れたい、というお客さまにおすすめ。

サービスメニュー

※ Excel を、旧バージョンと新バージョンを共存させることにより、利用制限が生じる場合があります
項目 詳細 スクリプト展開 スクリプト展開 + Excel 共存
作業内容 Office 365 ProPlus 設計 Office 展開方法
Office 更新方法
Office カスタマイズ
Office 展開ツール作成(インストール/アンインストール)
Office 展開ツール動作テスト
新旧バージョンの Excel に関するヒアリング/設計 ×
納品物 Office 365 ProPlus 簡易設計書
Office 展開ツール(Office インストール用ソフト)
Office 展開ツール(Office アンインストール用ソフト)
テスト仕様書兼結果報告書
旧バージョンの Excel 削除スクリプト ×
Excel ファイルの関連付け変更手順書 ×
展開の目安 約1ヶ月 約1.5ヶ月
金額(税抜) ¥1,500,000~ ¥2,000,000~
オプションサービス
マクロ解析(互換性検証)
作業内容 お客さまファイルをお預かりし VBA コードの静的検査を行う
報告会の実施
納品物 検査結果報告書
検出内容一覧
修正方法一覧
展開の目安 約1ヶ月~
金額(税抜) ¥1,000,000~
SCCM 展開サービス
作業内容 お客さまのご要望をヒアリングし、ご要望に応じて SCCM を設計・構築
内容 Office アプリの展開自動化、その後の更新プログラムを管理
展開の目安 約3ヶ月~
金額(税抜) 設計・構築内容に準ずる
Office 追加カスタム
作業内容 お客さまのご要望をヒアリングし、ご要望に応じて個別開発を実施
カスタム内容 Office 以外のアプリをインストール
マクロやアドインをインストール
レジストリキーの追加/編集
特定の部署のみ、言語やインストールするアプリを変更
インストールスクリプトを VBS または BAT 形式ではないものをご希望の場合
展開の目安 約1ヶ月~
金額(税抜) カスタム内容に準ずる



導入事例:某教育業さま(ユーザー数 9,000名)

  • 適用メニュー
    • スクリプト展開 + Excel 共存 ※ 一部個別開発
    • マクロ解析オプション
  • Office バージョン
    • 移行前:Office 2007
    • 移行後:Office 2013


企業情報システム部の方へ - Office 365 ProPlus とは

Office 365 ProPlus とは、常に最新機能が利用可能な SaaS 型で提供される Office のことです。

  • メリット1:ユーザーあたり15台(5PC + 5タブレット + 5スマートフォン)で Office が利用可能
  • メリット2:新旧 Office バージョンの共存が可能
  • メリット3:バックグラウンドでインストール・アップデート中でも Office の利用が可能
SBT Azureソリューション一覧

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、
ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら

その他のサービスに関するご相談は「お問い合わせ・資料請求先一覧」からお問い合わせください。

ページトップへ