セキュリティ診断サービス

  • 本文プリント
セキュリティ診断サービス
  • 導入支援
  • 運用支援
  • ソフトウェア・サービス
  • ハードウェア・デバイス
  • 教育

概要

標的型攻撃から貴社システムを守る自信はありますか?

診断サービスイメージ

サーバーやネットワークのセキュリティホールを利用した攻撃や標的型攻撃への対策など、昨今さまざまな攻撃が増大しています。診断サービスによるセキュリティホールの検出、またログ内容を確認することにより、ウィルス潜伏活動兆候を推測し、対策方法の提案~実施まで、お客様のシステムを安全に保つためのご支援を行います。

Active Directory 診断

日本で唯一の Active Directory サーバーのセキュリティ強度をはかる診断サービス

Active Directory 診断とは、Active Directory サーバーおよび環境に対して、ネットワーク経由とサーバーの設定情報の両面から問題点の検出を行い、問題点への対策を提示するサービスです。

Active Directory診断4大特長

AD診断概要

ペネトレーション診断

重要なサーバーやクライアントに内在する問題点を識別し、ネットワーク経由でのセキュリティ強度を測定

ペネトレーション診断とは特定のサーバーやクライアント、およびネットワーク機器に対してネットワーク経由にて問題点の検出を行い、該当する問題点への対策を提示するサービスです。

ツール診断や、単なる可能性の指摘に留まるセキュリティ診断では分からない、実際に攻撃を受けた際の診断対象の攻撃耐性を知りたい、複数のサーバーの総合的なセキュリティ診断を実施したい場合に、ペネトレーション診断をお勧めします。

ペネトレーションプラス診断

特定のサーバーやクライアントの総合的なセキュリティ強度を測定。内在する問題点の洗い出しに加え、潜在的な問題点の洗い出しも実施

ペネトレーションプラス診断とは特定のサーバーやクライアントに対してネットワーク経由とサーバーの設定情報の両面から問題点の検出を行い、該当する問題点への対策を提示するサービスです。

ツール診断や単なる可能性の指摘に留まるセキュリティ診断では分からない、実際に攻撃を受けた際の診断対象の攻撃耐性を知りたい、複数のホストの総合的なセキュリティ診断を実施したい場合に有効です。さらに、ネットワーク経由では分からない個別のアカウントの推測が容易なパスワードの洗い出しを行います。

また、昨今の攻撃では侵入後、上位の権限を奪うものや、ユーザーにアクションによって利用される脆弱性が狙われる傾向にあります。これらはネットワーク経由のみの診断では発見することができなかったり、容易ではない場合があります。それらの脆弱性に関してもパッケージのアップデート情報などを内部から確認することにより判明させます。

従来の診断よりも深度の深い検査を行い、セキュリティレベルを強化したいお客様にお勧めです。

情報システムのご担当者様へ - 標的型攻撃とは

標的型攻撃イメージ

企業の社員など、ターゲット組織の職員や個人を狙った攻撃が特徴です。ターゲットに対し、その知り合いや関係者を装った不正プログラム付きのEmailを送信する標的型攻撃メールがその代表例です。
その不正プログラムが発端となり、継続的に個人情報や組織内の重要情報を引き出すといった事例が見られます。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、
ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら

その他のサービスに関するご相談は「お問い合わせ・資料請求先一覧」からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

このサービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

このサービスに関するお問い合わせはこちら
  • SBT Talents
  • プライバシーマーク制度

  • ISMS認証登録範囲:
    本社、汐留、大阪、福岡

ページトップへ